盗み、詐欺、児童買春――神待ち少女と会うときの注意点と対処法は?

   

神待ち少女と会うときの注意点

神待ち少女と会うときには、いくつか注意しなければならないことがあります。人間はお金のことには必死になる生き物ですから、相手が腹の中で何を考えているのか、想像することが大事です。では神待ち少女と会うときには何に注意すべきなのか。以下にまとめましたので、参考にしていただければ幸いです。

お金を盗まれる危険性がある

出会い系サイトで知り合った男女が金銭トラブルを起こして警察を呼ぶ。このような話題を報道番組やワイドショーで見たことはないでしょうか。あれはおそらく大半が金の受け渡しに関するいざこざで、つまり援交絡みの揉め事だと思われます。その中には、女性が財布からお金を抜き取ったというような事例もあるでしょう。経緯は色々と考えられるにせよ、このようにお金を盗むような女がいることも留意しておく必要があります。

特に神待ち少女というのは、今現在、お金にものすごく困っているわけですよね。そうすると、自分一人になって、目の前にあなたの財布がぽつんと置いてあったとき、盗ってしまえと考えてしまうことはあるでしょう。少々性根の悪い女性であれば、迷うことなくお札を抜き取るはずです。もっとひどい人になると、そのまま逃亡してしまうかもしれません。女性にしてみれば、セックスをせずに金を得たほうがいいに決まっていますからね。

ですから、神待ち少女と会うときには、お金が盗まれる可能性もあると考えて、彼女をひとりにしない、必要以上のお金を持っていかないというのを心がけてください。

たとえばシャワーを浴びるときなんかは、要注意ですね。あなたがひとりで体を洗っている間に、彼女はあなたの財布からお金を抜き取って逃げてしまうかもしれません。まあ電話番号などがわかっていれば警察に届出をすることですぐに捕まえられるんですけれども、援交をしようとしていたことが露見するのを恐れて、泣き寝入りするしかないといった状況も考えられます。ホテルにせよ、自宅にせよ、プレイの前にシャワーを浴びるとなったら、彼女と一緒に入ることです。

もし断られたら、その理由を聞いてください。お金を盗もうという人は、おそらくまともな回答ができないはずです。「なんとなく」とか「恥ずかしいから」とかですね。いえ、これからセックスをするというのに、一緒にシャワーを浴びることができないなんてことに、まともな理由なんてあるわけがないのですが。どうしても嫌だと彼女が言うのなら、財布を持ってお風呂に行きましょう。「前に盗まれたことあるから」と説明すればよいのです。

最初からお金を盗むつもりでいた女性であった場合、風呂に財布を持っていくことに何故か憤慨し、そのまま出て行ってしまうのではないかと思います。ホテル代が無駄になってしまうかもしれませんが、数万ものお金を取られるよりはましでしょう。風俗でも呼べばいいのです。

それと、万が一のことを考えて、お金は必要最低限しか持って行かないようにしてください。二人で部屋にいるとはいえ、トイレの間など、どうしても彼女から目を離さざるを得ない瞬間は必ず来ます。たとえセックスをして、すでにお金を支払ったあとでも、財布に残っていたお金を全部持っていかれる可能性もあるわけですから、それを防ぐために、現金は必要最低限だけ持っていき、できればカード類もなるべく持たないほうがよいでしょう。念のため一枚だけ持っていく、という形で良いと思います。

プチ詐欺に注意

プチ詐欺というのは、お金を「会う前に」騙し取られるというものです。たとえば「神待ちをしている」と言っている女性を掲示板などで見かけたとします。その人に条件を聞くと、「先送り0.5、会って1」などと言ってくるのです。つまり先にウェブマネーなどで5千円が欲しい、セックスをしたあとにもう1万円欲しいと言っているわけですね。

もうおわかりかと思いますが、このように言う女性(女のふりをしている男の場合もある)は、「先送り0.5」を得るのが目的なんですね。はなから会うつもりなどなく、ただ5千円を騙し取るために、神待ちなどといった言葉を用いて、男性と連絡を取るのです。「先送り」というワードが出てきたら100%詐欺だと思って相手にしないことです。

相手が18歳未満の場合も

神待ち掲示板などで女性と知り合い、会うことになった場合、相手が18歳未満の子である可能性ももちろんあります。児童買春は本当にしゃれにならないので、見た目が若いと思ったら必ず身分証を提示してもらってください。もしかすると、相手はその時点で、18歳未満であることを正直に打ち明け、「でも誰にも言わないから」と交渉をしてくるかもしれません。が、絶対に断ってください。

たとえば彼女がいずれ家に帰って、その親が、家出中に何をしていたのかと、彼女の携帯電話をチェックしたとします。そこから援交の事実がばれて、警察に相談、相手の男を逮捕、という流れになるかもしれません。今時の子は電話にロックをかけているからとか、そんなことは重要ではないのです。うっかり口を滑らすとか、高額なブランド品を身につけているのを親に見つかり問い詰められるとか、児童買春の事実が発覚するパターンはいくらでもあります。ばれたら人生終わりですから、気をつけてくださいね。

神待ちカカオ掲示板TOP

 - 会える神待ち掲示板チョイス